浄化槽点検、維持管理、浄化槽修理・工事のアイカワメンテナンスは、365日緊急対応OK。千葉県松戸市で活動しております。

浄化槽点検

HOME»  浄化槽のメンテナンス»  浄化槽点検

維持管理とは?

浄化槽は、微生物の働きによって汚物を分解し、きれいな水を放流する装置です。
常にきれいな水を放流するためには、微生物が正常に働ける環境を作る必要があります。
そのためには、浄化槽の使い方や管理が大切になります。
浄化槽が正常に運転されるためには、定期的な点検・清掃や法定検査の実施が必要となります。

保守点検とは?

浄化槽が正常に機能しているかを定期的に確認する作業です。
環境省関係浄化槽法施行規則第2条の技術上の基準に従い、専門知識・技術・専用点検機材を駆使して作業を行います。

合併浄化槽は、川を汚しません

現在の合併浄化槽の処理水は非常にきれいです(BOD除去率90%以上、放流水BOD20mg/L以下)。
家庭に設置できる小規模な浄化槽でも、下水道処理場なみの高度な処理が可能となり、環境にやさしい高性能な浄化槽を設置できるようになりました。

合併浄化槽を使用して、地球にやさしいエコな生活をしましょう。

保守点検とは?

保守点検契約とは?

本来は、浄化槽の使用者が自ら点検するのがベストなのですが、専門知識・技術の習得や点検機材を揃えるのは、時間的・費用的なことから考えても無駄かと思います。したがって、点検業者と契約し点検業務を委託することになります。

保守点検契約をする際は、浄化槽管理士の資格を保有し、専用の点検機材を完備した都道府県知事(政令指定都市・中核市はその市長)の登録を受けている業者に委託してください。

点検の際、中古部品を使用し機器類を修理する場合は、公安委員会の許可が必要です。許可を受けている業者に委託してください。

アイカワメンテナンスは
・千葉県知事・埼玉県知事・船橋市長・柏市長の登録業者です。
・千葉県公安委員会の許可業者です。
・浄化槽管理士は常駐してます。
・浄化槽点検をはじめて今年で31年になりました。

保守点検の回数

保守点検の回数は、法律(環境省関係浄化槽法施行規則第6条)により定められています。

単独浄化槽

単独浄化槽

合併浄化槽

合併浄化槽

 

TEL047-385-4555 お問い合わせ窓口